カテゴリ:LA的妊婦生活( 11 )

カウントダウン

c0002590_3153443.jpg

(こじんまりとですが、ベビーシャワーもしました♪)


2014年最初の投稿のタイトルぽくないのですが。笑
ニンプ生活、カウントダウンです017.gif

日本に帰ったり、順調だったニンプ生活ですが…さすがに双子。この最後の1ヶ月はマイナートラブル続出で、あと4日で出産予定となった今、もう限界!苦笑

ちなみにマイナートラブルとは…

*PUPPPとよばれるじんましん
(深刻では無いものの原因不明で出産するまで治らない;手足とお腹に出ます)

*下肢のむくみ
(お腹が邪魔して水分が上に戻れません。足をあげて寝ても、compression ストッキング履いても、バナナにキュウリ食べまくっても何しても治りません!血圧や腎機能には問題無し。)
足の先から腿までパンパンで、歩くのも大変!

* 子宮がストレッチして背中やお腹周りの筋肉痛。

*上記による睡眠不足。どうやら胸やけのせいもあってか、横になると咳が出たり。
トイレが近いこともあり、居間のソファで寝起きしています。

どれも一つ一つは深刻なものではなく、双子はいたって健康、だったのですが、ぜんぶ重なるとけっこうつらいのです!笑 そして、どれもノンタン妊娠の際にはまったくなかった症状。恐るべし双子妊娠。

双子妊娠と言えば、検診の多さもハンパない!妊娠中期くらいから、2週間に1回は超音波検査、そして後期に入ってからは週に2回、心音と羊水の量を検査…!もちろん産科医とのアポもあります。検診行くだけでへとへとです。

産まれたらまた違う苦労が待ってはいますが…そろそろ双子に会いたいです!
 

オマケ
[PR]
by eugeen | 2014-03-01 02:59 | LA的妊婦生活

ベビーシャワー

c0002590_5522597.jpg

会社でベビーシャワーしてもらいました!
本来は一人目の子供の時しかしないので、嬉しかったです〜016.gif
ちょうど同僚の看護士のJも3週間違いの妊婦さんで、二人分のシャワーでした024.gif

彼女も二人目妊娠。何と一人目も3ヶ月違いという素敵な偶然。年齢も近く、お互い欲しいけどなかなかできなかったので、励ましながら一緒に妊活した仲です。
二人とも二度とも妊娠できて、私たちはお互いのラッキー・チャームだねえと言い合っています。

c0002590_5522717.jpg

青系のギフトバッグとピンク系とに綺麗に別れたギフトたち。笑 私には男の子用、Jには女の子用のギフトです。

そうなのです、お腹の子は男の子でした!
さらには……最初の写真に写っている風船と二組のテディベアに注目。一つはテディベアが一匹。もう一つはテディベア2匹のセット。
そう、何と双子の男の子がやってくるのです!019.gif

ま〜どうしましょう。子供が欲しい欲しいと祈ってばっかりいたら、耳にタコができた神様がそんなに欲しいならと双子を送って下さったようです。笑

肝っ玉かあちゃん目指して頑張ります066.gif
[PR]
by eugeen | 2013-12-12 08:04 | LA的妊婦生活

ご無沙汰しています。

c0002590_241249.jpg

写真はお友達のホームパーティにて。

気がつけば更新もせず1ヶ月が過ぎていました…
この間、ひどいつわりに悩まされていました…008.gif というか絶賛継続中です。すこ〜しだけ良くなりつつありますが。こうやってブログ書けるようになった所からもわかります。

ノンタンの時とは比べものになりません!つわりってこんなに辛かったのね〜007.gif

つわり対策として、ビタミンB6や生姜の根をすり潰したカプセルなど色々あるようですが、一番効果的なのは数時間に一度、軽食をとること。
というわけでずーーっと食べております。汗

味覚も少し変わって…甘いものが食べられなくなりました(驚)。それから口の中にずーっと後味が残っている感じ。??

この1ヶ月、つわりにノンタン育児に仕事を全てこなすにはあまりに辛くて、加えて夫が多忙で帰りが遅いのも重なって、日本の母にSOS…

いや〜、本当に助かりました!042.gif
今週で帰ってしまうので心細いけど…体調も少しずつ良くなって来たので、頑張らねば。
[PR]
by eugeen | 2013-08-28 03:21 | LA的妊婦生活

妊娠後期(3) 覚え書き。

c0002590_1434465.jpg

写真は夫の会社の方々がシャワーをしてくれた時のケーキ。手前で眠っているベビーの人形が可愛い・・・☆
合計、4回もシャワーをしてもらった幸せな私たち。
個人的にしてもらったお祝いもいれたら、何度お祝いしてるんでしょう、というくらい。
産みの苦しみの真っ最中、それを思い出して頑張るのだっ(笑)。



さて、今週からめでたく36週目に入りました!
体調に大きな変化もなく、睡眠もまぁまぁで、元気に仕事しております(!!)。

ちょっとお腹こわしたり(イモディウムという妊娠中でも飲めるお薬を飲んでゲータレードで水分&電解質補給して、会社休んで一日寝てたら完治しました。夫が会社を半日休んでくれました)、

じんましんが出たり(しかもくしゃみもとまらない、10時間近く寝たら朝治ってました)、

など、無関係なマイナートラブルはありましたが。
(どちらも食いしん坊がなせる業だったのでしょう−−; でも何がいけなかったのかはあいかわらず原因不明。)

他にもあえていうなら、胃が圧迫されるのかちょっと胸やけするようになったかな。でもそんなに気にならないし。

さて、今週の検診から内診が新たに加わりました。なんと、子宮口が2センチほど開いているそうです!(この時期は通常1センチとか)
1週間前に、ほんの少しだけ出血があったのでちょっとびっくりしたのですが、これも子宮口が開いたことがきっかけじゃないかと。
でも開き方には個人差があるみたいで、最初少し開き気味でもその後ペースダウンしたりすることもあるみたい。
この調子なら予定日前後に産まれるでしょうとのことでした♪♪
(ちなみにいわゆるDropping、お腹が下の方に下がっている様子は全くないとのことで、すぐ産まれるということはないでしょう)

これから毎週検診です!その都度進捗がわかるのでドキドキですね・・・
さていつまで仕事できるかしら(^^;)
車にはすでに、いつでもどこからでも病院にいけるように、入院バッグを常備しております。(タオルとビニールシートも入ってます)
でも、予定日の1週間前まで働く予定&母もその頃に渡米予定、なので、それまではお腹の中にいてね!と話しかけながら・・・。
[PR]
by eugeen | 2010-06-23 14:06 | LA的妊婦生活

妊娠後期(2) 覚え書き。

c0002590_12413377.jpg


写真は教会の方から日本のお土産で頂いた、おままごとセット。
全て木製なのでとても安心。
そしてこの可愛さ、ディテールに凝っている事!!
大人でも楽しめそうです。
赤ちゃんが大きくなって、一緒に遊ぶのが楽しみです。
心のこもったギフトに、とても感動したのでした。


さて、先週は32週目の検診がありました。
すでに赤ちゃんの位置は移動していて、頭は下の方へ!
今のところ逆子ではないみたい。
そのかわり頭が膀胱を刺激してお手洗いの回数は増えています(^^;)
そしてお腹がかなりせり出してきて、立ったり座ったり、靴下を履くのがかなり大変です。

それ以外は順調です☆
6月7日にもう一度検診、そして6月21日の検診からは毎週行く事になります・・・産まれるまで!
何だか実感沸いてきたような、まだまだ沸いて来ないような。笑

6月中は仕事が忙しくなりそうなのです。。。引き継ぎはもちろんのこと、産休中をCoverしてくれる人が週二回しか来ないので、産休中にDueがある仕事も前倒しでやることになりそうです(「やってほしい」とやんわり言われてしまった)。
私が転職してくる前までは、パートタイムで2人の人が分担して仕事していたのですが、2人とも今は別の支社にうつって働いていて、そのうちの一人が私のカバーをしてくれることになっています(その人は今でもパートタイムなので、週二日カバーしてもらうのが精一杯)。残りの一人にも一日くらい来てもらったらいいのに。。と思うんですが、上司とその人すごーく折り合いが悪かったらしく、上司もハッキリと「彼女にヘルプは頼みたくない」と言っていて、それは実現せず。色々あるんですねぇ。

・・・妊娠初期は転職したばかりで忙しかったし、後期も産休前で忙しいし、大変だ~
ま、アクティブに過ごすことになるのは、元来ナマケモノの私にはちょうど良いタスクかも(^^;)。
体調が良いのが何より。がんばるぞ〜
[PR]
by eugeen | 2010-06-01 12:49 | LA的妊婦生活

着々と・・・?

c0002590_14175760.jpg


母がまたベビー服とマタニティ服を送ってくれました。
ベビー服は、桂 由美さんブランドのもの(ウェディングドレスのイメージでしたが、ベビー服も作ってるんですね)。日本では、アメリカのカラフルなベビー服が人気らしいのですが、私は日本の繊細な色使いやデザインも気に入ってます。

マタニティは、コムサです(^^)。こちらには可愛いマタニティ服が少ないので、助かります。といってもあと2ヶ月ちょっとの妊婦生活なので、あまり買い足さないようにはしているんですが。(ま、あったらお友達や妹に譲ればいいし・・・☆)

さて、ベビーグッズも着々と増えてきて。
夫の会社の同僚の方からベビーバスやバウンサー、バシネットなどはお借りする予定で。女の子がいる義理の姉も、消臭オムツ用ゴミ箱から沢山のおもちゃ、ベビー服などを譲ってくれました(「可愛くて良いものだけ取っておいてあるから、赤ちゃんできたらあげるからね!」と何年も言い続けてくれた姉でした。感謝!)。

ベビーレジストリー(ベビーシャワーに来て下さる方々にお知らせする、欲しいものリスト)なんかをやると何が必要なのかだんだんとアイデアが沸いてくるのですが、とりあえず最低限のものだけ用意して、後は必要に応じて買い足すのが得策かな~と。やっぱり産まれてみないと、どんなものが赤ちゃん(あるいは私たち)に合って、あるいは必要になるかなかなかわからないような気がするので。

ベビーグッズをしまう場所を確保すべく、長いこと大人二人暮しだったスペースを変えていかなくちゃ、と試行錯誤中であります。とりあえず夫の筋トレマシーンたちを何とかしたい(笑)。
[PR]
by eugeen | 2010-05-17 14:19 | LA的妊婦生活

妊娠後期(1) 覚え書き。


30週目に入りました。
さて妊娠後期に入ってくると、いつ何があるかわからないので、時間のある時に備忘録をつけておこうと思います。(1)としましたが、いくつまで続くかな。

超音波検査で、胎盤の位置が戻っている事を確認。とりあえず安心ー。出産までにまた下がってしまう、という事は無いようなのでまた安心。普通分娩にチャレンジできそうです。
超音波では残念ながら顔のようすがあまり見られなかったのですが、どうやら丸顔のようです(=Eugeen似!!)。「Heart Shapedね~」と言われ、ほっぺたまん丸、顎はしゃくれている私の輪郭そのままではないか(汗)。ちょっと複雑・・

28週の時点(超音波検査をした時点)で、赤ちゃんの重さが2パウンドと11オンスでした(だいたい1200グラム強)。ということは、産まれるまでにはこの3倍くらい大きくなるわけで!!(滝汗) しかも残りの3ヶ月で3倍重くなるわけで・・・後期にお腹がどーんと大きくなるのはこの為なのですねぇ。私も日々大きくなって重くなっていくのを実感しています。

検診も4週間に1回→2週間に1回と、間隔が狭まってきました。
といっても今のところ、赤ちゃんが常に動いている事を確認するように言われているだけですが。朝・昼・晩と3回動いているかチェックして、「あ、動いてないな」と思ったら、1時間に10回キックしているか数える(Kick Count)ように、という何とも曖昧な指示を出されました。
赤ちゃんが動いているかどうかで、お腹の中で元気にしているかどうか(Fetal Distress)をはかる方法のようで。何とも原始的な感じがしてしまいますが(他にもっと科学的な方法ありそうなものですが)、妊娠や出産にはまだまだわからないことだらけで(例えばなぜつわりがあるのかまだハッキリとは判明していないそうです)、生命の神秘をこんなところでも感じたりして。超音波検査も、まだハッキリとはその有害性の有無がわかっていないようで(今のところ無いだろう、という結論で落ち着いているみたいですが)、何か問題が無い限りは使いませんしね(私は胎盤の位置の問題でエクストラで検査してもらったわけですが)。

というわけで妊娠後期は良い感じにスタートしています。足のむくみと肩こりはありますが、元気に仕事しています~。
そうそう、妊娠すると血流が50%増しになるそうで、そのせいなのか平らなところに寝転がったり頭を低い位置にするとものすごいめまいがします。血圧は正常、といっても妊娠前より低め。他の妊婦さんもそうなのかしら。
[PR]
by eugeen | 2010-05-13 10:30 | LA的妊婦生活

妊娠中期・覚え書き。


もう来週からとうとう28週目。妊娠後期に入ります。
というわけで、色々あった妊娠中期を駆け足で振り返ります~。

2月、3月はかなり体調も良くて、仕事にも慣れてアクティブに過ごしていました。
残業続きだった2月は、夫がずっと携わっていたイベントにも参加しました。(たくさんのお友達も応援に来てくれました!)
3月は母も遊びに来て、サンフランシスコまで遊びに行ったり、妊婦仲間で集まったり。ウェストLAまで遊びに行ったのもこの月です。

さてマイナートラブルが発生したのは4月初め。
2月の超音波検査(エコー?)で、胎盤が低い位置にあると言われていて、過度な運動は禁止されていましたが、どうやらこの胎盤が少し動いているのか少量の出血が。時期を同じくしてお腹も張りやすくなり、お医者さんと相談してとにかくできるだけ安静にしていることに。そろそろと仕事に行って、家では家事もせずただひたすら横になっていました。

1-2週間でだいぶ調子が安定したかと思いきや、今度は妊娠糖尿病検査でひっかかり。糖分50gのあまーいジュースを飲んでから1時間後に血糖値を計る、というシンプルなテストなんですが、140以下でなければならない所を、なんと141。「まぁ多分何でも無いとは思うけど・・・」と言いつつ産科医は、恐怖&地獄の(笑)「3時間がかりの精密検査(Oral Glucose Tolerance Testing)」をオーダー!!

何がつらいって、何もかもつらいこの検査(笑)。Fasting状態(8-12時間何も食べない状態)で病院に行って、空腹時の血糖値を計る(血液検査1)。ですぐに糖分100gのジュースを5分以内で飲む(これがめっちゃめちゃ甘くて、飲んだ後は吐き気との戦い・・・。もともと甘い飲み物が苦手なんです。甘いお菓子は大好きなのに)。
で、飲んだ後1時間後、2時間後、3時間後の血糖値を計ります。血液検査2-4です・・・そう、1時間おきに針を刺されて血を抜かれるんです(T T)。(それまでの婦人科治療で血液検査は慣れていたけど、1日に4回は無いでしょ、さすがに~)
さらにつらいのは、この検査中ずっと、病院に拘束されること(T T)。幸い、個室で待たせてくれましたが、新聞読んで、ワードパズルやって、週刊誌読み漁って、時間をつぶしました。ラップトップ持ち込めば良かったかな~(病院なのでダメって言われるかと思ってあえてやめておいたんですが)。

で、結果はノーマル。問題無しでした。 ほっ
1時間の検査はFalse Positiveが出やすいと後で聞きました(18%近くの結果がFPになるという調査結果もあるとか)。
まぁ食生活を見直す良いきっかけになったとしよう・・・。遺伝的にも(祖父母から隔世遺伝という可能性が)、ホルモンバランス的にも、ハイリスクなので、私。

それ以外は、順調でした☆
血圧も正常、腹囲も標準で、体重増加も特に問題なしでした。(でも、アメリカの基準だと体重増加についてはかなりルーズです・・・日本だと7-10Kg増までOK,アメリカだと12-17Kg増までOK。身体の大きさの違いでしょうか。個人的には10Kgに抑えたいと思っています・・)

お腹はかなり重くなってきて・・・重い身体を支えるのが大変なのか、夜中に足がつったり、ずっと座ったままでいると足がむくんで痛かったり。座る時は小さなイスを置いてそこに足を乗せています。
そしてトイレが近い!膀胱が子宮に圧迫されるために仕方が無いんですが。夜中にトイレに起きる事は無いのでまだ良いかな・・・睡眠はバッチリです♪(左側を下にして寝ています)。
幸い腰痛は無いんですが、肩こりがすごい。毎日マッサージチェアで肩もみ(笑)。
身体の血流量が増加しているからか、身体中青筋だらけ(笑)。まじまじと眺めてしまいます(^^;)

胎動はかなりしっかりと感じます。4月に入ってからは、お腹のあらゆるところでポコポコと蹴ったり叩いたりしているのがわかります(^^)。食べた後や、横になった時に顕著に感じるような。
活発に動いている時は夫にも触ってもらって、産まれる前からのスキンシップを。手を置いたときに赤ちゃんが動くと、とても嬉しそうです>夫。お父さんがとれる数少ないコミュニケーションですからね。

運動はウォーキングのみOKなので(胎盤の位置の問題で)、仕事中に20分くらい会社の周りを散歩してます。気分転換にもなってちょうど良いのだ。
産休中に適用される保険やベネフィットなどについても会社の人事部門に問い合わせたり、州のベネフィットを調べてみたり。
そうそう、ストローラー(ベビーカー)とカーシート(チャイルドシート)も買いました!実感が沸いてきます(笑)。
母や妹も、日本から色々と送ってくれています>こまごましたモノ。授乳口付きのオシャレ着がたくさんあるんですね~。

さて、来週には超音波検査がもう1回(胎盤の位置の確認)。出産育児の準備クラスも土曜日に行ってきます。ますます実感が沸いてくるのでしょうか☆
[PR]
by eugeen | 2010-04-20 14:25 | LA的妊婦生活

It's a....


Girl!! 女の子でした!!

字でかっ(汗)
20週3日目の今日、超音波検査で判明致しました(^^)v
「お、勘が当たったじゃないの!」と思われた方、いやいや、ここ1週間、男の子のような気がしていたので、やっぱり勘は当てにならない、ということで(笑)。
前回のエントリの性別の見分け方をもう一度見てみると、5つ中3つは当てはまっていたかしら。

検査では、脳や心臓、背骨など身体の複数の箇所を見ながら、異常が無いかもしらべてくれました。今のところ、特に問題も無くすくすくと育っているようです。良かったよかった。
ちゃんと足の指も5本しっかり見えていて、しかも人差し指が親指より少し長いところが、夫とまったくおんなじ!(笑) 検査技師の人と3人で笑っちゃいました(この日は性別がわかるということで、夫も一緒についてきました)。

小さな豆粒みたいだったのが、人間の形になってきて、さらには性別もわかって、何だか霧が少しずつ晴れるように、子供ができたんだなぁという実感が強くなっていきます。
たくさんの写真をお土産にもらって、帰ってきました。

・・・しかし、検査前に、画像が見やすいからという理由で、1リットル近くの水を飲んで来いと言われるのには参りました!(会社の子持ちの女性同僚にその話をしたら、「全然飲んでいかなくて平気だから!」と立て続けに言われましたが)

20週ということで折り返し地点。あともう半分。
あっと言う間だよ~といわれるニンプ期間、楽しみたいと思います☆
今月末には、母も遊びに来てくれるし!
[PR]
by eugeen | 2010-03-05 15:32 | LA的妊婦生活

性別判断 迷走中です。


性別が分かるまであと3週間。
かなりドキドキです!!
どちらが良い、とかそういうのは無いんですが、何となく女の子な気がしてます(私の当たらない勘・笑)。女姉妹しかいないし、男の子を育てるというイメージが沸かないからなのでしょう。

それにしても、巷には色んな「性別見分け法」が氾濫してますね・笑。
(妊娠してお腹が目立ってくると大抵聞かれる質問でもありますねー)
日米韓、と色々な国籍の人から言われたので、それも表記してみました。

何度も言われたのが、次の二つ。
「お腹の出方」。(日米韓)前にせり出しているように出ていたら、男の子。まあるく全体的に出ていたら、女の子。というもの →→ 私の場合:どちらかというと、前にせり出している感じです。

「顔つき」。(日本)妊娠して顔つきが険しくなると、男の子。優しくなると、女の子。 →→ 私の場合:夫曰く、顔つきが優しくなって(妊娠して嬉しいからじゃないかなぁ)、昔のようにイライラしなくなって非常にありがたいそうです(笑)。

他にも、面白い見分け方を聞きました。
「後ろ姿」。(日米)後ろから見て、妊娠前と変わらない肉付きなら、男の子。後ろから見ても妊娠したとわかるくらいの肉付きだと、女の子。 (わかりづらい!) →→私の場合:女の子!明らかに腰周りが大きくなってます。

「オシャレ」。(米)妊娠して髪の毛のアクセサリーなどオシャレをしなくなると男の子。 (ほんとか!?と突っ込みたくなりましたが) →→私の場合:不明・・・。もともとあんまりオシャレしないけど。

「赤ちゃんの心音」。(米)心音がより強いと男の子。 →→他の赤ちゃんの心音と比べた事ないからわからないぞ(汗)。聞いたときは強いなぁって思ったし、看護婦さんも強いわね~って言ってたけど、皆に言っているのかも??

というわけで、迷走中です(^^;)。
色々想像するのは楽しいけど。
待望の答えは3週間後!!

オマケ。
バレンタインデーには夫からサプライズのプレゼントが。
しかも、ジュエリー(!!)。なんと、一人でモールに出かけて、ジュエリーショップに一人で入り、品物を選んで買ってきたという、普段の夫ならゼッッタイにあり得ない行動(恥ずかしくてそんな事しないというタイプ)。もともとこういうイベントにも興味の無い人だったのもあって、心底びっくりしてしまいました(笑)。
どうしたのー?と聞いても答えてくれませんが、彼なりに妊婦生活を気遣ってのプレゼントなのでしょうか。それから、これから頑張ってね、という激励も込めて?
・・・私は何にも用意していなかった事に気がつきました(**)~。
相変わらずの残念な嫁っぷり(汗)。
[PR]
by eugeen | 2010-02-16 15:13 | LA的妊婦生活

大学院・結婚・就職・出産その後の生活@Los Angeles and Orange County, CA 最近はすっかりお家派…。


by eugeen