<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一時帰国してました。

c0002590_2342749.jpg

安定期でDrの許可が出たので、日本に3週間ほど一時帰国していました!
(写真は全日空機内で出た、キッズミール。くまもん可愛い~!)

家族親戚みんなに可愛がられ甘やかされ、甘えん坊モンスターになっているノンタン、ただ今厳しくリハビリ中です015.gif
(忙しい中、ノンタンの為に集まってくれた皆さんありがとうございました~)

出産後は当分帰れないからノンタンの為に旅行を、という名目ながら、一番帰りたかったのは私だったかも。

横浜の家は、小さい頃から一時帰国の度にステイしていた家。今は私の両親が住んでいます。国外での時間が長い私の人生(笑)で、特別な場所です。016.gif
滞在中、変わらない風景にホッとしたり、(良い方向に)変わっていたと思ったものが変わっていなくてがっかりしたり、自分自身の成長も含めて色々と考える時間が持てました。

下手な敬語を使いながら、だんだん日本人ぽくなくなる自分を感じながら(元から?笑)も、やっぱり日本料理はComfort Food。もう、何食べても美味しい~~!

アンパンマンミュージアムやズーラシア、スカイツリー、江ノ島、鎌倉などなど近場での観光を楽しんだ中(ノンタン大喜びスケジュールでした)、ノンタンを連れて祖父の所に会いにいけたのが、とても意義深いものでした。

来年には90歳になる祖父。とても元気で(老人ホームで至れりつくせりです^^)、戦後にアメリカ政府のスカラーシップでアメリカ留学した時のことを今でも鮮明におぼえているそうで、色んなエピソードを聞かせてくれました。当時は1日以上かかって日本からサンフランシスコまで飛行機が飛んで…給油のために一度アラスカに寄らなければいけなかったそうです。9-12時間のフライトに文句言ってる場合じゃないですね。笑

ノンタンには「ママのじぃじだよ」と説明してもちょっときょとん顔。笑 最後は握手してましたが。いつか祖父とノンタンが2人で話しするような、、そんな光景が見れたらいいなぁ。
祖母が生きていたら、どんなにかノンタンを可愛がってくれただろう。でも、その分私の母や叔母たちがたくさん可愛がってくれているのね、きっと。


あっという間の3週間弱のステイを終えて帰ってきた傷心(笑)の私を迎えてくれた、カトレア。ずっとお水もあげられなかったのに、キレイに咲いて待っていてくれました!

c0002590_2342935.jpg


「さあ、アメリカでの生活、また頑張って」と勇気付けてくれているようでした(^-^)
[PR]
by eugeen | 2013-11-21 04:47 | 旅行

大学院・結婚・就職・出産その後の生活@Los Angeles and Orange County, CA 最近はすっかりお家派…。


by eugeen