<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Happy Easter!

c0002590_693653.jpg


Jesus is risen!

出産後初めて礼拝に参加できました!
神様の新しいご用に導かれ、新しい英語の教会です。
どうか恵みと祝福に満ち溢れた伝道生活となりますように。

[PR]
by eugeen | 2014-04-22 06:08 | 教会・信仰

産まれました!

c0002590_812393.jpg



気がついたらもう1ヶ月経っていました。汗 無事、双子の男の子を出産しました!001.gif

忘れないうちに当日のことをメモメモ。

予定帝王切開だったので、前日に血液検査とペーパーワーク、当日は朝いつも通りにノンタンをPreschoolに送ってから、病院へ。
もう少ししたら、ノンタンがPreschool終わる頃には双子産まれてるんだぁと思うと何だかとっても変な感じでした。(破水や出血が突然やってきて、バタバタと病院に行くのが普通ですからね001.gif)

夫に付き添ってもらい3時間前に病院へ。着替えて、点滴用の血管確保、双子の心音モニタ(最後の最後まで!笑)をつけて、待機。
麻酔科医と産婦人科医が来て、手術室へ。広い部屋に沢山の機材。おお〜手術って感じ!ちょっと緊張して来た。
それから麻酔の準備。胸から下に麻酔かけます。麻酔科医は、私が日本人とわかると、「Epidural(麻酔)、イチバーン」とまあひょうきんな先生で。笑 背中に針が入った時は痛かったけど(左の下肢だけブルっと動いた!)、この先生にはなごみました003.gif
手術中も頭の後ろの方でずっと麻酔の状態をチェックしてくれます。終わり頃になって強い吐き気がおそってきましたが、すぐに対処してくれました。(この時のBenadrylのおかげで術後も眠くてねむくて。苦笑)

術中は、宇宙服みたいな装備(笑)で夫も立ち会ってくれました。ノンタンの時は丁重にお断りした(本人談)へその緒切りも、今回はやったそうです。
産まれるまでの所要時間はだいたい45分。あっという間でしたが産声をきいた時は涙が止まりませんでした007.gif

産むのは簡単な帝王切開ですが、リカバリーがそれはそれは大変でした。
激痛の中、次の日からお手洗いもしなくちゃいけないし、歩かされるし。ヘタレな私はあまりの痛みに身体がオーバーリアクトしたのか、脈拍は上がるわ、血中酸素濃度は下がるわ、血圧高めだわで、夜中に看護士が慌てて飛んで来ました(本人全く自覚症状ナシ)。脱水症状のせいもあったようですが。

入院中は母と夫が交互に泊まってくれて至れり尽くせり001.gif。双子だからかお部屋もとても広くて快適でした〜。
(3週間経ってやっと体調はほぼ回復しました。)

ノンタンの時に経験しているので、勝手知ってる新生児の子育て。とはいえ、二人いっぺんに育てなければならず。1人オムツ替えたら次が待っていて。
かわいいなぁ〜大変だなぁ〜を交互に繰り返している毎日です。
双子育児経験者(母です)、大活躍中です。ありがとう〜こき使ってごめんね〜010.gif
[PR]
by eugeen | 2014-04-12 08:01 | 双子0歳

大学院・結婚・就職・出産その後の生活@Los Angeles and Orange County, CA 最近はすっかりお家派…。


by eugeen