タグ:LA的ヘルスケア ( 2 ) タグの人気記事

妊娠後期(3) 覚え書き。

c0002590_1434465.jpg

写真は夫の会社の方々がシャワーをしてくれた時のケーキ。手前で眠っているベビーの人形が可愛い・・・☆
合計、4回もシャワーをしてもらった幸せな私たち。
個人的にしてもらったお祝いもいれたら、何度お祝いしてるんでしょう、というくらい。
産みの苦しみの真っ最中、それを思い出して頑張るのだっ(笑)。



さて、今週からめでたく36週目に入りました!
体調に大きな変化もなく、睡眠もまぁまぁで、元気に仕事しております(!!)。

ちょっとお腹こわしたり(イモディウムという妊娠中でも飲めるお薬を飲んでゲータレードで水分&電解質補給して、会社休んで一日寝てたら完治しました。夫が会社を半日休んでくれました)、

じんましんが出たり(しかもくしゃみもとまらない、10時間近く寝たら朝治ってました)、

など、無関係なマイナートラブルはありましたが。
(どちらも食いしん坊がなせる業だったのでしょう−−; でも何がいけなかったのかはあいかわらず原因不明。)

他にもあえていうなら、胃が圧迫されるのかちょっと胸やけするようになったかな。でもそんなに気にならないし。

さて、今週の検診から内診が新たに加わりました。なんと、子宮口が2センチほど開いているそうです!(この時期は通常1センチとか)
1週間前に、ほんの少しだけ出血があったのでちょっとびっくりしたのですが、これも子宮口が開いたことがきっかけじゃないかと。
でも開き方には個人差があるみたいで、最初少し開き気味でもその後ペースダウンしたりすることもあるみたい。
この調子なら予定日前後に産まれるでしょうとのことでした♪♪
(ちなみにいわゆるDropping、お腹が下の方に下がっている様子は全くないとのことで、すぐ産まれるということはないでしょう)

これから毎週検診です!その都度進捗がわかるのでドキドキですね・・・
さていつまで仕事できるかしら(^^;)
車にはすでに、いつでもどこからでも病院にいけるように、入院バッグを常備しております。(タオルとビニールシートも入ってます)
でも、予定日の1週間前まで働く予定&母もその頃に渡米予定、なので、それまではお腹の中にいてね!と話しかけながら・・・。
[PR]
by eugeen | 2010-06-23 14:06 | LA的妊婦生活

いつの間にか・・・

c0002590_1373796.jpg


私の上司(50代、白人男性)は、自他共に認める、カフェイン好きで。
毎日必ず、お昼過ぎになると運転してスタバまでコーヒーを買いに行きます。
朝、出社前にもスタバによって一杯飲むそうです。
雨の日も、風の日も。
そんな生活を数十年続けていたら、スタバから「ゴールドカード」なるものを貰うことになり、このカードを持参すれば、どのスタバでも買い物が全て10%オフになるそうです(笑)。そんなものがある事すら知らなかった!ゴールドカードなのにカードの色は黒でしたけど。

毎昼、いそいそと出かける彼を横目に、スタッフ皆で、「また行ってるよ~」とからかっていたりしたのですが・・・ ・・・いつの間にか「じゃぁ、私の分も買ってきて~」という面々が増えていき、私もその一人になりました(笑)。私の場合は、アイスティですが。お金だけ渡すと、嫌な顔ひとつせずに買ってきてくれます。10%オフの恩恵にさずかっています(^.^)。


ちょうど、Orange County RegisterのLife & Wellnessセクションに、カフェインに関する記事が載っていました。
1日300mgまでのカフェイン(コーヒーにして3杯、お茶ならだいたい6杯)摂取は、うつ病や腸がん、さらにはパーキンソン病やアルツハイマー病になるリスクを減らしてくれるのだとか。
ドーパミンの減少を抑えてくれる作用が、パーキンソン病のリスク軽減に貢献していて、さらにはカフェインに含まれるクロロゲン酸なるものが、アルツハイマーや腸がんのリスク軽減に関係しているようです。
(妊婦さんや骨粗しょう症の人はカフェインの量を減らした方が良いとも書いてありましたが。)

このニュースに、上司が食いつかないわけがなく、朗読してましたよ(笑)。
東洋医学的には、カフェインは避けたほうが良いようなのですが、お昼後の一杯のおかげで、仕事がはかどるような気がしています。
・・・まぁ、ほどほどに。Portion Controlが大事なのは、カフェインにも当てはまりますね。
[PR]
by eugeen | 2009-08-27 13:11 | 仕事・キャリア関連

大学院・結婚・就職・出産その後の生活@Los Angeles and Orange County, CA 最近はすっかりお家派…。


by eugeen