タグ:LA的・食 ( 15 ) タグの人気記事

Treasure Box

c0002590_2251933.jpg


面白いサービスを見つけました!
Treasure Boxといって、$30で食料品を詰め合わせ(小売価格にすると$65相当だそうです)をオンラインで買えるのです。不況で職を失った人たちを少しでもヘルプできれば、と始まったようです。

Good Source Solutionsという、非営利団体や教育機関に食料品を提供している会社のプログラムの一部で、地域の教会と連携してこのサービスを行っています。オンラインで詰め合わせを買うと、このプログラムに参加している教会に取りに行く、という仕組みになっています。(たくさんの教会が参加していて、自宅から近いところを選べます。)

この詰め合わせも、福袋のようなものではなくて、ちゃんと中に何が入っているかウェブサイトに載っていて、4種類くらいの詰め合わせから選べます。中味は毎月変わるようです。ちなみに今月の中味はこちら。やっぱり保存のきくカンヅメや冷凍食品が主ですね。

私もさっそく一つオーダーしてみました!
うちの教会ではこのプログラムには参加していませんが、オーダーしたものを教会で配る予定です(^^)。ホームレスシェルターに寄付したりもできますね。
[PR]
by eugeen | 2010-12-03 22:52 | 教会・信仰

Baby Shower


c0002590_14533684.jpg


お友達がオーガナイズしてくれて、ベビーシャワーを我が家でやりました♬
Co-ed(男女参加)にしたので(トラディショナルなベビーシャワーは、女性のみでやるんですね)、子供たちもいれて総勢40人が集まってくれました!!
(しかも私を含めて4人の妊婦が集まりました!もちろんみんなで集合写真撮りましたよー!)
いただいたギフトも、ピンクの山です♡

ベビーシャワー特有のゲームは割愛して、とにかく楽しくしゃべって食べる会にしました♬ この日のためにオーガナイザーのお友達と、ほかにもお料理上手なお友達、そして夫がたくさんのお料理を用意してくれました(バフェ用の温められる食器まで買う張り切りようだった夫です^^)。私は飾り付けを手伝ったり、洗いものしたりする程度(笑)。

さらにシャワーをスペシャルなものにしてくれたのが、ギター上手なIさんと、夫の生演奏でした♡ Iさんのジャズのソロ演奏、それから夫と二人でブルース演奏、さらにはベビーシャワーにちなんで、Stevie Wonderの"Isn't She Lovely?"(Stevieに女の子が生まれたときに作った歌)を歌ってくれました!
実は毎日練習しているのを聴いていたので当日はふつーに聴いていたのですが(笑)、この歌をピックしたのを知って、歌詞を読んだときはちょっとうるうるしてしまいました(^^;)。

Isn't she lovely
Isn't she wonderful
Isn't she precious
Less than one minute old
I never thought through love we'd be
Making one as lovely as she
But isn't she lovely made from love

Isn't she pretty
Truly the angel's best
Boy, I'm so happy
We have been heaven blessed
I can't believe what God has done
through us he's given life to one
But isn't she lovely made from love

http://www.elyrics.net/read/s/stevie-wonder-lyrics/isn_t-she-lovely-lyrics.htmlより

複数のお友達が持ってきてくれたケーキも華を添えてくれました♡
c0002590_1573329.jpg

ベビーカーがかわいい♡

c0002590_15153961.jpg

中を切ってみるとレインボー色のケーキなんです♡

あまりちゃんとしたおもてなしもできず、バタバタしていて、写真もほとんど撮れず(汗)。お友達が撮ってくれていて助かりました(^-^;)。

皆さんが帰ってから、夫と二人でプレゼントを開けました! 
ベビーグッズはどれもかわいくて、ほお〜っとため息が出てしまいます(笑)。
心のこもったカードのメッセージもとても嬉しくて、特に最近仲良くしているご家族の7歳と10歳の子供たちが書いてくれたカードを読んだときは涙ぐんでしまいました。

こんなに沢山の人に、心のこもったお祝いをしていただいて、私たちは幸せだなあ。。。♡
がんばって元気な赤ちゃんを産まなくちゃ!
[PR]
by eugeen | 2010-06-13 15:26 | Friends & Families

最近のお茶スポット。

c0002590_12295331.jpg


「お茶しようよ~」というのが私の口癖です。
日本にいた時は、母や妹、お友達とお茶するのが習慣だったせいか(電車移動や買い物の合間に休憩を取る、という意味合いも大きかったと思いますが)、アメリカに来てからも、これが懐かしいのです。
が、アメリカでは車移動、目的地に行く途中に降りてお茶する、という行動パターンはなかなか定着せず、知らないうちにお茶できないストレスがたまっていました(笑)。

c0002590_12302929.jpg


スタバやCofee Beans、Java Cityといったカフェもいいんですが、最近見つけたこのお店が断然お気に入りなのです。その理由は、①店舗が広い、②メニューが充実している、③Wi-Fi Free!!

c0002590_12312539.jpg

4人がけテーブルも沢山あるので、スタバよりも読書しやすいんです(大きな新聞もどーんと広げて、ラップトップを置いてもまだスペースがある!)。スープやサンドイッチメニューが豊富で、カウンターでオーダーしてから作ってくれます。カロリー表示もしてあるのが嬉しい(見ると何もオーダーできなくなりますが・・・笑)。
Wi-Fi Free(ネット接続無料)は、Java Cityや一部のカフェでは結構浸透してきましたね。スタバは、カードを登録しておいて1ヶ月に一度使っていれば、2時間だけWi-Fiが無料で使えます。この辺は、店舗数の多いスタバは強気な戦略でいけるのでしょうか。

お茶したくなるのは、必ず太陽が出ている時間(^^)。
なので、たいてい土曜日の朝や、日曜日の午後に行く事が多いです。土日は増刊号!とばかりにどっさり届く新聞とラップトップを持って、夫は図書館で借りた本を持って、のんびりお茶します。小腹が空くと、甘いパンやスープなどをオーダーして。のんびりリラックスな時間です。
[PR]
by eugeen | 2009-10-05 12:35 | LA的日常
c0002590_15493772.jpg


Labor Day前の日曜日は、DaysofWLAさんCabayareaさんを招待して、我が家でBBQでした!舌の肥えたこの二組のカップルにおもてなし・・・とあって夫も私もいつも以上に張り切っておりました(^^)

ブログ仲間で集まると、引け目を感じることなくがんがん料理の写真が撮れるのがいいですね・笑。お二人ともかっこいい一眼レフのカメラでお料理の写真を撮ってくださいました♪
今回のエントリの写真は、Cabayareaさんの一眼レフで撮っていただいたものなので、いつもの私の写真と写りが全然違う!そして食べ物が本物以上に美味しそうに見える!!(笑)

この日のメニューのキーワードは、「肉ずくし」そして「韓国風」。

前菜:
蟹ペーストのクラッカー載せ、
ミックスナッツ、
スモークサーモンのケッパー&レモン添え、
バゲット(DaysofWLAさんのお土産)、
チャプチェ、
キムチ、
明太マヨバターじゃが、
Cabayareaさん特製韓国風サラダと人参の沖縄料理(名前を失念・・可愛い名前でした・笑)、
DaysofWLAさん特製の色んな野菜の和風ピクルス
c0002590_15503015.jpg


メイン:
フィレ・ミニョンのたたき、生姜とネギとお醤油のソース和え
c0002590_1553883.jpg

ラムのPlank Cooking。ラムをバルサミコ酢、塩コショウ、ハチミツ、レモン、玉ねぎを全てピュレ状にしたものに1日漬けておいてから焼いたもの
c0002590_15533211.jpg


ぐるぐるカルビ(笑):カルビです。あばら骨の周りをぐるぐるりんごの皮むきのように切ったもの。カルビの中でも美味しい部分です!

ご飯もの:
Cabayareaさん特製・スパムむすび
カルビ・タン・・・ご存知、カルビと大根のスープ

デザート:
Cabayareaさんからのお土産のドーナツ

同時進行的に、ビールとワインがどんどん開けられていき(笑)、カルビ・タンあたりでだいぶ酔っ払っていて、デザートにシャーベットを買っておいたのに出すの忘れてしまった(汗)。
CabayareaさんもDaysofWLAさんもお料理がとても上手なので、プロテインばっかりの我が家のメニューにヘルシーなお野菜で花を添えてくださいました。

それにしても、このメンバーの集まりはいつも本当に楽しい!!
Cabayareaさんもおっしゃっていましたが、いつまでも残るものっていうのは、モノではなくて、こういった楽しい思い出なのだなぁ。「モノより思い出」ですね(^.^)
[PR]
by eugeen | 2009-09-13 15:58 | Friends & Families

この日も、私は午前中だけお仕事。
夫は休みが取れず、1日お仕事だったので、母と二人で思いっきりショッピングを楽しみました!(夫は、買い物に行くのはどうも楽しくないようなので^^;、あえて夫がいない日をショッピング・デーにしたのでした。)

午後1時頃帰宅後、さっそくSouth Coast Plazaへ。
まずはランチ! Lawry's Carveryに行きました。
c0002590_6205811.jpg


カジュアルな雰囲気なので入りやすいです~。
最初にオーダーしてお金を払って、飲み物はカップだけもらい、ファウンテンで自分で注ぎます。
プライム・リブのステーキサンドと、プライム・リブのサラダをオーダーして、シェアしました。
c0002590_6211763.jpg

c0002590_6215819.jpg


個人的にはサラダの方が好みでした!!
今度は夫も一緒に連れてこよう(^.^)

さて、栄養補給の後は、SCPを端から端まで歩いて買い物しました~。
とにかく大きいので、ほとんど行きたいお店が揃っていてくれるのが嬉しい。
去年、父に随分前にプレゼントしたCoachのセカンドバックの修理をお願いしたところ、修理できないけどそのかわりに、と40%オフ券をもらったので、それを握り締めてCoachへ(笑)。母が30分近くかけて自分の夏用のバックを選んでいました・・・。あとはキーホルダーや指輪など、私も感化されて買ってしまった・汗。ここには日本語を話すスタッフがいらっしゃって、ずっと母についていてくれました。

次は、アバクロへ。義弟へのお土産を買いに行きました。ポロシャツを私が、Tシャツを母がそれぞれ購入。SaleしていたTシャツもあったので、1枚夫用にも。こういう時、一緒に来ていたら、「いらない」と素っ気無いのですが、いないのを良い事にどんどん買い込む!(笑)

母は他にもサンダルを買ったり、Bloomingdale'sに寄ってブラウンバックを買ったり。。。あっと言う間に両手が紙袋でいっぱいです。でも、アドレナリン出まくりで幸せ~(笑)。物質主義的な一日を堪能してしまいました。

SCPの後は、妹のお土産をロクシタンまで買いにFashion Islandへ。母がここに来るのも、すでに今回で3度目!ラベンダーのバスソルトと、ローズのハンドクリームを私から。いつも同じものばかり買っているけど(汗)、普段使いのものだからいくらあっても良いかな、と(^^;)。

その後夫と合流して、最後の晩は、知り合いが板前さんをしているお寿司やさんへ。
美味しい和食に舌鼓をうちました♪

c0002590_631937.jpg

[PR]
by eugeen | 2009-07-27 06:32 | LA的観光・イベント

国府田米。

c0002590_6343049.jpg


この間遊びに来てくれたファミリーの親戚の方が、サン・ホアキン・バレーで農場を経営しており、主に稲作をしているそうです。ほとんど市販されていない、オーガニックの白米を頂きました☆

戦後に稲作経営を始めた、日系アメリカ人の国府田(こうだ)さんファミリーの作られたお米です。精米過程の品質管理を徹底していて、なんと米粒の割れはたったの2%なのだそうです(アメリカで最も高い品質基準でも、割れは4%と言われています)。
品種ごとに農地を特定して栽培しており、田植え前の農地に、クローバーがきれいに咲くかどうかが、その農地が健康かどうかをはかる目安なのだとか。稲作へのこだわりが随所にうかがえるのです。


さて、頂いたお米はまだ食べておりません・・・もったいなくて!(笑)8月に入ってから食しました!柔らかくてもちもちしていて、すっっごく美味しかったです!
大事に大事に食べようと思います。
いつか、農場にも遊びに行きたいです。
[PR]
by eugeen | 2009-07-05 06:37 | ショッピング

BBQパーティ♪


c0002590_1333515.jpg


先週の日曜、教会でご一緒しているご夫婦のお家にBBQに招かれました~。
ハロウィンの飾りつけがされたテーブルに並ぶ(数時間後に夫がワインをこぼす事になろうとは!)、美味しそうなパスタサラダ。美味しかった!

奥様が日本人、ご主人はイランとロシアのハーフで、食事はペルシアン風味たっぷりでした~。
たとえば、このBread。
インドのナンを薄ーくしたようなこのパン、
c0002590_13385489.jpg


こんなに大きいんです
フェタチーズと一緒に食べると、絶品・・・!ワインがすすみます。
c0002590_13412768.jpg


こちらはナスをつぶしてペースト状にしたもの。
c0002590_13434871.jpg


チキンのカバブも!大きさが違います・・・よくあるカバブ用の串なんかよりも幅が広くて、まるで剣のようなのです。夫が欲しがっていた(汗)。
c0002590_1349739.jpg


この後もビーフ、パイ、チーズケーキ、フルーツと続いたのでした~。お腹いっぱい!

もう一組、日本人&日本に住んでいたアメリカ人のカップルと6人で、途中NFLを観たりしながらとても楽しい時間を過ごしました!

ペルシア流に、おしゃべりをしながら時間をかけてゆっくりと・・・なんと午後2時から7時くらいまで食べておりました。NFLからお料理の話しからお互いの馴れ初めから文化の違いまで色んな話しをしながら。偶然にも妻はみな日本人、夫はみな外国人だったので(日本語みなさん話すんですけどね)、「日本でガイジンとして過ごす」ことについて興味深い会話が繰り広げられました。

ちなみにそれぞれのお部屋に敷かれたペルシア絨毯が美しかった~~(ママが見たら欲しがるだろうなぁ^^)

楽しかった!!
[PR]
by eugeen | 2008-09-26 14:12 | 教会・信仰

懐かしい場所。

結婚記念日のあったこの週、平日にお休みをとって、とある場所を訪れてみました。

c0002590_418310.jpg


何度でもカメラをかまえてしまうこのアングル。
4年前を思い出しながら、もう一度撮ってみました~。
c0002590_4204368.jpg



今日は4年前とは違ってよく晴れていて、海も空もとても広く感じました。
高くそびえ立つ十字架の塔は、この教会の目印でもあり。
c0002590_424310.jpg



夜は、いつもの場所でディナー。
c0002590_4255894.jpg




こんな風に変わらない毎日が、これからも続いていったらいいな。
また1年、それからその先もずっとよろしくお願いします・・・。

おまけ
[PR]
by eugeen | 2008-06-22 04:37 | LA的観光・イベント

Fresh and Easy

c0002590_12215497.jpg

最近近所にオープンしたスーパーマーケット、Fresh and Easy Neighborhood Market. ナチュラル志向のマーケット、というのを売りにしているようです。広告がよく家に入ってきていたのでちょっと行ってみました。

中はちょっと殺風景、というのが第一印象。余計な装飾を減らしてコスト削減につなげているのかも。

良いな、と思ったのは生鮮食品のラベルがとても見やすいこと。どこで捕れたものなのか(国名や州名のものなど様々ですが)、いつまでに食べたら良いかが一目瞭然です。一度も冷凍されずにパッケージされているというのも嬉しいです。そして着色料や保存料を使用していないものが殆どでした(写真のものは「着色してます(Color Added)」とわかりやすく書いてくれていますね)。

しかもここで扱っている魚介類は、モントレーベイ水族館のSeafood Watch Programを参考に、"sustainable seafood"のみを店頭に置くようにしているのです。つまり、乱獲が問題になっていたり、環境に良くない方法で捕獲されている魚介類は扱わないようにしているんですねぇ。(パッケージの右上に"Selected from Sustainable Sources"という記述がありますね)
c0002590_1229096.jpg


c0002590_12412070.jpg

レジもセルフサービスのものが主流でした(自分でスキャンして袋に入れて・・・この形態、結構好きです)。でも従業員が常駐していてヘルプしてくれましたけど。マーケットの出口には日本の駅構内やコンビニでよく見かける大きなリサイクルボックスが。すごく便利なのに、アメリカではまだこういうリサイクルボックスをあまり見かけない気がします(ビニール袋用のものはスーパーでよく見かけますが)。

c0002590_1241344.jpg


品数が少ないのが玉にキズですが、これからも応援していきたいマーケットです。市内をドライブしていたら別のFresh&Easyのお店が"coming soon"となっていました。OCで増殖中なのでしょうか~。
[PR]
by eugeen | 2008-05-04 12:46 | LA的日常

3月のとある週末・・

またも2日連続ワークショップでした。
今度はCentury City。

久々のウェストLAとあって、さっそくdaysofWLAさんに連絡。
無理なお願いにもかかわらず、忙しい実験の合間を縫うようにして、時間を作ってくださいました~。
学生時代によく遊びに来たCentury City Shopping Mallでワークショップ後に待ち合わせ。
3階建てになって、レストランやフードコートもかなり充実していて(私が住んでいた4年前にはまだ出来てなかったのです)、「すごーい変わってる~」とおのぼりさん丸出しな私でした。

新しくできたBreadbarのオープンテラスの席でながーいおしゃべり。
(余談ですがBreadbar、なぜかブレッドベアだと最近まで思っていました・・・)
こんなものを食べながら・・・
c0002590_164962.jpg

アーモンドとチョコレートのペイストリーと、ガーリック&ジンジャーのフレンチフライ。
イモ好きな私はもちろんフレンチフライに飛びつきましたとも・・・(実はスウィートポテトフライなるものもあって、こちらと迷ったのですが)
daysofWLAさん曰く、3rd StreetにあるBreadbarよりもこちらの方が広くて静かだそうです。

お店をひやかしながら歩いて、またおしゃべり。
結局7時半まで引き止めてしまい(1年ぶりに会えたので嬉しかったのもあってかなりハイテンションでしゃべりまくっていました^^;)、その後帰宅。

今日土曜日も朝からワークショップへ。
終わって家に帰ってきてからは、前にも遊びに来てくれた夫の友人夫婦を招いて我が家でディナー。夫のすすめているプロジェクトに参加してくれることになったので、成功に向けて熱い議論が交わされました・・・こういう仲間が増えて、嬉しい限りです。

後片付けをしたらもう12時を回っていたところ、父から国際電話。
どうやら実家に妹夫婦が遊びに行ってわいわい楽しんでいる様子。いいなー!
ほろ酔いでご機嫌な父、「辛抱強くなったよ、私」というコメントに笑う母(どうせ口ばっかりです)、in-lawの実家に顔を出してくれるとってもできた義弟、そして実家でピエール・マルコリーニを見つけてこっそりバックに隠してる可愛い妹の声を聞いて、幸せな私です(^^)。

お休みなさい。
[PR]
by eugeen | 2008-03-16 17:04 | Friends & Families

大学院・結婚・就職・出産その後の生活@Los Angeles and Orange County, CA 最近はすっかりお家派…。


by eugeen